元々はイングランドサマセット州のチェダーという地方で作られていました。
でも今では世界中で作られていて、手に入れやすいことでも身近なチーズですね。
少し固い食感ですが口溶けはよくナッツ系の香りを伴ったクリーミーな味わいが広がります。ほんのりと塩味も感じます。
熟成の進んだレッドチェダーには美味しさが凝縮された乳酸カルシウムの結晶が生じるそうです。

濃厚でコクのある味わいを表現しました。